お知らせ

太鼓体験講師について

おかげさまで、たたこう館は今年で開館10周年を迎えることができました。

開館いたしました2007年より、「しんちゃんせんせい。」こと十河伸一が太鼓体験講師を務めてまいりましたが、本年11月をもって60歳を迎えます。本人の希望もあり退職の運びとなりましたので、ご報告申し上げます。

しんちゃんせんせい。お疲れ様でした!



長年親しんでいただいた「しんちゃんせんせい。」がいなくなってしまうのは大変さびしいのですが、この冬からの太鼓体験では、育児休業から復帰いたしました宮崎正美(サミーちゃん)と、今年4月から太鼓体験講師として活動を始めました新人の米谷友宏(よねちゃん)の2人でがんばってまいります。

ぜひ、今後ともたたこう館に遊びにきてください。お待ちしています!

【講師紹介】

■宮崎正美(サミーちゃん) 

熊本県出身。2001年太鼓芸能集団 鼓童のメンバーとなり、国内外にて劇場公演、学校交流公演、ワークショップ等を通じ、演奏者、指導者、演出家として活躍してきた。明るくコミカルなキャラクターは、言語や文化の違いを超えて世界中のファンに愛され、その笑顔で周りのみんなが元気になると定評を得ている。2014年4月より佐渡太鼓体験交流館(たたこう館)に勤務し、持ち前の元気と明るさで、老若男女を対象として様々なワークショップを展開。

■米谷友宏(よねちゃん)

静岡県出身。小学1年生の時から地元太鼓チームで太鼓を始める。2015年より2年間、鼓童文化財団研修生として太鼓、笛、唄、踊りなどを学び、2017年4月より佐渡太鼓体験交流館(たたこう館)で講師を務める。親しみやすい人柄が子どもたちからも人気を呼ぶ。自身が得意とする笛をとりいれた太鼓のワークショップにも挑戦中。

 

PAGE TOP
© Copyright Sado Island Taiko Centre / Kodo Cultural Foundation , All rights reserved.